ページの本文へ

Vehicle Energy Japan

ごあいさつごあいさつ

ビークルエナジージャパンは、2019年度に新たなスタートを切りました。
私達は「 信念拓道 (信念あるところに道はひらける)」のスローガンの元、車載用リチウムイオン電池市場の成長とともに私たちも事業成長を加速してまいります。

「社会・お客様・従業員全ての人の夢を形に」の使命の元、自らの挑戦心と誇りを持ち、今まで培ってきたノウハウ、および新たなパートナーと連携し、高品質で信頼性の高い電池づくりを行ってまいります。そして、「車載用リチウムイオン電池事業のグローバルビッグニッチ」を目指していきます。
また、当社の事業の根幹は「人財」にあると考えております。従業員一人ひとりの夢を実現する器の大きな会社として成長し、ひいては皆様一人ひとりの夢へとつながっていく、その強い信念を持ってこれからも邁進してまいります。

今後とも益々のご支援とご愛好を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 社長執行役員 : 岩ア 明郎

ミッション・ビジョン・バリュー

ビークルエナジージャパンのスローガン、およびミッション・ビジョン・バリューは下記の通りです。

スローガン
信念拓道 (信念あるところに道はひらける)
ミッション
社会・顧客・従業員全ての人の夢を形に
ビジョン
挑戦心と誇りをもち、車載電池のグローバルビッグニッチを目指す
バリュー
顧客から求められる価値を価格から品質に
  • ・顧客の立場に立った価値創造
  • ・絶対品質で信頼性の高い電池づくり
  • ・次世代電池の先端技術を結集